ぬかびら源泉郷スキー場

今シーズン2回目のスキーに出かけた。
週末の層雲峡朝陽亭ての一泊の帰り道に寄ってきた。
シーズンはじめは、やはり身体のなまっている様子がよく分かる。
体重移動が上手く行っていない様子や、今回は特に体調が良くない日が続いていたので、体力のなさがひしひしと伝わってくる。
当日は、天候も悪く、終始大粒の雪が降りしきる中、またスキースクールの生徒達がたくさんいて、ゲレンデも混雑気味であった。
久しぶりのスキーであったこともあるが、何か昨年上達した分の何割か失っていることも感じた。
今年はコブを極めたい思いがあるが、こんなことではいけない、練習をもっとしなければと、反省しきりである。
それにしても、太ももが痛くてたまらない。
いわゆる筋肉痛である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。