さよならピロリ菌

本日、ピロリ菌の2回目の除菌の検査結果を聞きに病院へ行った。
1回目は除菌に失敗し、今回2回目の挑戦となった。
結果は、何とか除菌に成功した。
やっと、これで胃がんリスクと少々離れることができた。
もともとは、12月に胃がんだろうと医師に宣告され、細胞診検査で陰性であったものの、ピロリ菌がなかなか除菌できない日々が続いていた。
そんな不安とも、しばらくおさらばである。
医師からは、年1回は胃カメラを飲むように進められたのとともに、ここまで来たら、大腸検査も受けることにした。
4月上旬に大腸検査の予約をして帰宅する。
とにかく、健康だけには気をつけようと思う日々である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。