英語の勉強

英語を学ぶ上で、やさしいものをたくさん行うことを行っている。
まず最初に手を付けたのは、基礎英語と中学英語の復習である。
色々調べると、「中学3年間の英語を10時間で復習する本」というのが、良さそうであった。
早速取り寄せてみると、分かりやすい。
週末をはさんで4日ぐらいで読破。
改めて中学英語の大切さを感じる。
付属のCDもあり、復習だけでなく耳を慣らすのにも、良い感じである。
当然ではあるが、この短期間でそう一足飛びには上達はしない。
今はとにかく継続とあきらめない、心が大事といったことか。
とにかく1年後、どうなっているかが、カギである。
ある程度そこで上達しているのであれば、モチベーションが上がり、どんどん上達していけるんだが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。