平山 比麻良山 2016/06/19

朝6時に出発し3時間ちょっとの時間をかけて、平山 比麻良山制覇に行ってきた。
平山まで2時間半、それから比麻良山は雪渓があるとは言え、楽勝かと思っていた。
第一雪渓までは順調に来たものの、それからは苦しい戦いになってしまった。
雪がかなりあり、ピンクテープのマーカーが見えない。きっと雪の下にあるのだろう。
GPSを頼りに進むが、チェーンスパイクなども、表面がシャーベット状で効かない。力を絞って前進しようにも、足場が悪くなかなか進めない。
あと100mぐらいで稜線に出て、もう少しで、平山に行けそうな感じだったが、思い雲がだんだん近づき天候悪化が心配され、何より自分自身の体力が柔らかい雪に奪われへとへとであったため、下山を決意した。
途中ですれ違った人もピンクテープが途中から見えなくなり、アイゼンでのぼり始めたが、疲れ切って諦めて下山したと、話していたがまさに自分も同じような状況になってしまった。
リベンジを考えると、この雪の量を考えると8月に入ってからが、言いように思う。
あとは山コレをチェック。
今回初めて実践で、チェーンスパイクを試し効果もわかったが、やはりちゃんとしたアイゼンを購入すべきと判断し、オクトスのものを注文した。
夏に迫ってくるのに、まだ雪と戦うなんて、やっぱり北海道は広い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。