アポイ岳 2017/05/21

今年2回目の登山である。
前回は剣山残雪が酷く、途中撤退する。
今回は、毎年最初に登るアポイ岳に登ることにする。
例年ゴールデンウィーク中に登っていたが、今回はそれより2週間遅れて登ることになる。
したがって登山客は多く、また天候も寒さを心配することなく登ることができた。
さすが年の数本目までは身体がなれていなくとてもきつく感じられた。
また今年は、父の入院やらで冬期のスキーやウォーキングを十分にできなかったからなおさらである。
馬の背あたりは本当に厳しく長く感じたが、下りは順調そのものであった。
登山後はいつものように、アポイ山荘で湯につかり仮眠を取って帰宅した。
そろそろ本腰を入れて登山開始だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。