gooブログからWordPressへ まずgooブログからライグドアブログへ引っ越し その1

gooブログからWordPressへのブログの移転は、引っ越しは、参考になる物があまりありませんでした。

アジアン ライフ
もう使えない営業マンはいらない!マーケティング担当者による売り上げアップ大作戦 

この2つの記事が参考になるぐらいでした。
僕のような素人が同じようにするには、少し不安が残ります。

しかしライブドアブログ、FC2ブログからWordPressへの参考になるブログは、たくさんありました。
中でも初心者からでもできる画像編集+加工 にとても詳しく掲載されていて、これなら自分でもできるかもしれないと思いました。
ただしこれは、ライブドアブログからの移行、引っ越しでした。

そこで考えました。
一度、gooブログからライブドアブログへ移行、引っ越しできないかということでした。

調べてみると、ライブドアブログは、他のブログからの移行や引っ越しについては、細かく書かれています。
gooブログからは、投稿記事、画像、カテゴリーが移行できると書かれています。

さぁ、本当に移行できるのか、実際にやってみることになりました。

独自ドメインからgooブログへ 301リダイレクト転送 .htaccessファイルの書き方

ブログが20万件アクスセスを達したことを機に独自ドメインを得ることにした。
通常はこのgooグロブのような無料ブログから独自ドメイン、レンタルサーバーを借り、WordPressでブログを作成するのが一般的である。
そしてSEOの観点からサイト移転を301リダイレクトを実行するために.htaccessファイルを書き換えることになります

今回自分は逆の方法を試すことにしました。
gooブログは引っ越しが以上にやりづらい感じになっています。
ブログのテキスト部分は移行は良いのですが、画像データはどうでしょう。難しいケースがほとんどではないでしょうか?
ライブドアブログではgooグログからの引っ越しは、画像も可能と書かれていますが、信ぴょう性は?です。
これについては、近々検証する予定です。

そのそも独自ドメインを作っても、意外に人が集まらない、特に最初から数ヶ月は…。
そして結局ブログの更新がなされないことになる。このケースがほとんどではないでしょうか。
それで考えました。

無料ブログ→転送(301リダイレクト)→独自ドメインURL転送

という通常のパターンから

独自ドメイン(レンタルサーバー 自分の場合Xdomainの無料サーバにWordPressでサイトを開設。)→転送(301リダイレクト)→gooブログ のトップページ

というのを試してみました。
独自ドメインのURLに来たものは、gooブログに転送されることになります。
独自ドメインを取り入れる機能のないgooブログに、独自ドメイン取得の機能を与えることに近いことになるのか?
それともならないのか?
を試そうと先日から実施しています。

301リダイレクトは、移転先のサイト評価を永久に引き継ぐことになります。
独自ドメインのURLでWordPressで作ったサイトはWeb上に一瞬でも現れずに転送されるサイトです。
トップページにgooブログと同じブログタイトルと2つぐらいの投稿記事を載せているだけにすぎません。

gooブログの弱点をこれでなんとしのぎ、独自ドメインを取得したgooブログに機能強化することになるのだろうか。
これで今まで以上にアクセスアップになるのだろうか。
それとも、素人考えに過ぎないのだろうか?

ちなみに.htaccessファイルの方は、.htaccessファイルの最後に以下のように付け加えただけで、転送が瞬時になされることになりました。


deny from all

# Redirect
Redirect permanent / http://blog.goo.ne.jp/○○○○○/

みなさん、ブログも〇〇〇〇○の部分を変えてだけで301リダイレクトで転送ができるはずです。

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
クリエーター情報なし
インプレス