Cクラスクーペ(C205)スピーカーをFOCALにトレードイン(交換)する。

ディラーにてスピーカーを取り付けてもらいました。
セダンW205でも少しばかり、実例があるくらいで、メルセデスのスピーカー交換は、日本車のように簡単にはいかないようです。

その中でもよくあるケースは、次の二つです。

1、「SonicPLUS205」これは、純正スピーカをそのもを変えることがないので、効果が少ないように感じましたのでやめました。そもそも、ドアの内張まで外してスピーカーを交換しないはもったいない。

2、FACAL「ES 80 K for MB」専用キット これは有名です。ただし、値段が高すぎます。
こちら北海道でこれを行ってくれそうなところは数件あり、電話で色々聞きましたが、取り扱い件数もないか、数例で電話での会話も非常に心細い。

そこで色々考え、最高のコストパフォーマンスを狙って、次のものにしました。

FOCAL フォーカル MID 80 FLAX 8cm車載用ミッドレンジスピーカー 30,240円
FOCAL フォーカル KIT TIS 1.5 チューンアップトゥイーター 7,800円

スピーカーユニットの奥行きも考えながら、スピーカーサイズは口径は、10cmがぎりぎり?
口径10cm以下は非常に選択肢が少ない。
自分が選んだものはスピーカーサイズ8cm したがってバッフルなどをかませないといけない。

見た目は悪いが、ツィーターもつけることにしました。
セダンW205だと窓枠に取り付けらるスペースがあるが、クーペはありません。
見た目は悪いが、良い音響を得るため、ちょこんとドアの内張の前方に載せることにしました。
で来るだけ目立たないように。

工賃を浮かせるため、一度自分で取り付けようと、W205セダンの取り付け例を参考に、作戦を立て取り付けを開始しました。
しかし、いくら頑張ってもドアの内張がはずれない。
もっと力を入れたほうがいいのか?
それとも、他にネジでもあるのか?
色々考えましたが、これ以上すると壊しそうなので一旦中止しました。

悶々とした中、ディラーに聞くしかないと決心し、ドアの内張の外し方をディーラーに聞きに行きました。
当然、取り付け予定のスピーカーも持って行きました。

ディラーに行くと嫌な顔をされるかなぁと、勝手に心配していましたが、親切に対応してくれました。
さてメカニックやそのチーフのような人がが出て来て、色々見てくれました。
メカニックによると、セダンW205とは、どうやら違うみたいです。
クーペのC205の方は、一つネジが多いそうです。
(外す際は、どれもT30のトルクスタッピングネジで、専用のドライバー、しかも長くないとドアの肘掛けに干渉してしまいます。)
そして傷をつけないで外すのは大変だということ。
精度よく取り付けられているものをはずし、元どおりにするには大変で、ディラーではドアの内張を外すときは、ドライヤーを使い内張を温めながら作業をするとのこと。
そんなアドバイスをくれる中、何なら私たちが、やりますといってくれるではないないか。

肝心の工賃は20,000〜30,000円。30,000円を見ていてくれたら大丈夫とのこと。
考えるまでもない。
この申し出に、素直にのることにしました。

さてすぐに、作業日が決まりました。
実際にディラーにお願いすることになっても、色々心配でした。
メカニックが自分の望んでいるように、行ってくれるか、それが心配でした。

失礼ながら作業の手順書や、参考の資料も添付して、取り付けるスピーカーとCクラスクーペを預けました。
当日は、作業する車が多くが混んでいたため、作業に二日を要しました。
二日後、不安と緊張の中、Cクラスクーペを受け取りに行った時、ディラーの方から丁寧に説明がありました。

ちゃんと作業前と作業後で、車に傷をつけていないこと、作業は指定されたように行ったと、作業工程をきちんと、それぞれ写真をもとに説明してくれるではないか。
しかも、バッフルもMDFで特製で作ってくれ、MDFは水分を含みやすいので、耐水性のニスまで塗ってくれていました。

これまで色々なディーラーにお世話になったが、ここまで丁寧にやってくれるとは…、本当に感激してしまいました。
メルセデス・ベンツ帯広(東北海道ヤナセ)に本当に感謝です。ありがとうございます。
さて、肝心のスピーカー交換後のCクラスクーペの音響については、後日お知らせします。


写真付きでこんなに丁寧に説明してくれました。