Cクラスクーペ 夏タイヤへ交換

GW中の大きな仕事に、夏タイヤへの交換がある。
Cクラスクーペは、マサダシザースジャッキに、メルセデスベンツ用のジャッキアダプターを取り付けて、交換している。

このジャッキアダプターは、日本車にも対応できるよう、写真のように溝がついているものである。
溝のないメルセデスベンツ専用のものと比べると、少し突起部分が若干高い。
自分の選択した、日本車対応のものだと、3mm〜5mmぐらい干渉してしまうため、このようにスロープを使う羽目になる。
これがもし、低い方のアダプターだど、もしかするとスロープを使わなくて済んだかもしれない。
このことが、悔やまれる。

さて、今回で3回目ぐらいのタイヤ交換であるため、ずいぶん手際が良くなった。
スロープの準備、ホールをつけやすくするためのガイドバーのようなもの、トルクレンチなどを駆使してちゃっちゃか行う。

今回は作業中、GWということで、隣の家に遊びにきた人で、ベンツ、BMWを何台も乗りこなした人が、僕に色々話しかけてくることがあった。
話の内容は、とにかくベンツは大切に乗れば故障しないということであった。
また、メンテナンスについては、クルマ好きだと自分でやりたくなるが、電子制御の塊のベンツは、デイラーに任せた方がいいとアドバイスを受ける。
この方の言うように、大きな故障なく過ごせたら幸いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA