One Drive アップロードの時間がかかる

Windows7+Office207の組み合わせから、Windows10+Office2016のパソコンに変更してから、マイクロソフト社のOne Driveのアップロードに非常にに時間がかかっている。
これまでは、シャリンに近い感じであったが、新しいパソコンの組み合わせは、いったいいつ同期が終わるのだろうか、と思うほど時間がかかっている。
「アップロード中」、「更新しています」などと、メッセージが出るが、いらついて仕方がない。マイクロソフト社の方からも、「One Drive と Office を併用する」に関して対応策が出ているが、ほとんど効果がないのが現状である。
今、クラウドに関しては無料での容量は超えつつあるので、One Driveの容量を購入しようか検討していたが、これではいけない。
体感的に一番軽く感じられるのは、Drop Box そちらに変更することも考えたい。

勉強だ Windows10 Mac OSX EL Capitan

職場では、パソコン通としてしられている。
また確かに、パソコン操作、ソフトの使い方、ネットワークなど、職場のものを一人で管理している現状である。
こんな自分でも、最近のOSも使い勝手が、大きく変わったこともあり、勉強が必要と感じることが度々ある。
ここは、一踏ん張りして、基本からやり直そうと、思った次第です。
Windows、Mac(Mac OSX EL Capitan)、それぞれ勉強したく、こんな本を購入してみた。
ペラペラとめくり勉強開始だ。

Bags-mart ACアダプター PC周辺小物用収納ポーチ購入

パソコンのケーブルが増えて管理すぐのが、大変になってきている。
デジカメ、タブレット、スマホ、携帯、デジカメと各種USBケーブルにうんざりである。
早くワイヤレスで規格が統一され、どんなものでも充電できるようになってもらいたい。
そうすれば、ケーブルの多さに悩ま去られずに済むのに。
今回そういったことを解決するため、Bags-mart ACアダプター PC周辺小物用収納ホーチを購入したが、なかなかいい感じである。

KEIAN Windows10搭載タブレット 7インチ KVI-70B購入

先日、KEIAN Windows10搭載タブレット 7インチ KVI-70Bを購入した。
購入先は、NTT-Xである。
12,800円 2,820円のクーポン券が就いていて、実際には1万円割れで購入する。
通常のWindowsタブレットに比べると、とにかく安い。
安かろう、悪かろうということであっても、1万円を切って購入できるのであれば、おもちゃとして考えても購入価値ありと判断した。
まだ本格的に使っていないが、IPSであるが解像度がわるい、GPSなし、メモリ1MB、スピーカーはモノラル。
タブレット類は、色々持っているが、GPSなしモノラルは初めてである。
使い勝手は今のところ今ひとつどころではない。
AndroidやIOSに比べると、使いたいアプリが極端に少ないからである。
通常のパソコンとしても使えるが、きびきびと動いているわけでないが、予想していた以上に遅くもない。
最初に画面についていたフィルムをまだはがしていないこともあるが、タッチの反応が悪い。
細かすぎて狙ったところにタッチできないことも多い。
取りあえず、フイルムをはがし100均で売っているフィルムを貼って色々使ってみようと思う。

Chromebook ASUS Chromebook C300MA(ホワイト)購入

Chromebookを購入した。
Windows Mac Linaxにつぐ、初のChrome OSである。
機種は、ASUS Chromebook C300MA、アウトレット品で24,800円、しかもバッグ付きである。
使い心地の方は、まだこれからということであるが、キーのタッチ、そして液晶画面も、値段から見ると満足度が高い。
正直、もっとおもちゃに近いものだと思っていた。
Chrome OSは、Webブラウザー上で行うようなもんであるが、ネットや特にクラウド上でできるものに加え、アプリもあるのが特徴である。
アプリといっても、Web上へのショートカットキーのような感じである。
全体的に、想像していた以上に使えるので、特をした気分でいる。
中でも一番驚いたのは、リモートディスクトップというものである。
Chromebookでできないものは、つながっているWindowパソコン、Macパソコンに入って操作できるというものである。
これにはほんとうに驚いてしまった。

COSTEL JAPAN インターネット映像通信システム WiTV CVS150-CA

TVの映像、正確にはHDレコーダーの映像をパソコンやタブレットなどに飛ばす、COSTEL JAPAN インターネット映像通信システム WiTV CVS150-CAというものを購入した。
かれこれ1ヶ月程度使用したが、正直買いである。
送料含め3,000円もしないで、wifiを使い自宅でどこの場所でも、映像が楽しめるのはすごいことである。
画像や音声の質を問題しないのであれば、おすすめである。
これでとなりの部屋や奥の部屋、トイレで、TVの映像を楽しめるのは、申し分ない。
ただし、リモコン操作はかなり遅い。
自分はその遅さに耐えきれず、HDレコーダーを操作するのに、番組の変更などはいったんTVを付けて操作している。
こういうマイナス要素はあるものの、便利なことには変わりない。
自宅の外でも見えると言うことであるが、それについては試していないが、こんな便利な商品がこんな価格で発売されているとは、おそるべしである。

VAIOリカバリ

7年落ちのVAIOHDDのトラブルで起動しなくなってしまった。
リカバリをすることになったが、これまで何回も行ってきたが、そこは何年かに一度のことで、不安がつきまとう。結局は、いつも結果オーライとうことで事なきを得ているが、それでも少々不安である。
まずは、HDの購入である。現在の200GBから
1TBへアップ。ショップの店員によると、容量が変更されることで、リカバリがうまくいかないことがあるとのことであるが、そもそももう200GB何てどこにも売っていない。
さて、帰宅後早速HDDの換装。
そして作ってあったリカバリCDからの起動する。ところが、最後の段階でエラーが出てしまう。何度試しても同様である。
打つ手はあと一つ。Windowsを入れることである。今手元には、7と8.1のしかないので、スペック的に一番妥当なwindows7をインストール。問題なくインストールできた。ネットワークも問題なし、ドライバーもwindows標準でいける。後は、アプリケーションもインソールを開始、あっという間に修了である。
肝心のファイルの方は、OneDriveで管理していたので、損失はなかった。

エレコムダイレクトショップ

時折利用している、エレコムダイレクトショップ
今回は、ワイヤレスマウス2個とアダプター付きUSBハブを購入した。
2,160円以上が送料無料ということもあり、こつこつと使用している。
マウスは小さめが好み、そして最近電池が入っていながら軽くなってきた。
そろそろと思い購入した。
usbハブはMacbook AirのUSBポートが一つしかないため、かつ通常のハブだと電源が確保されないことが多々あり、やはり念のためにACアダプター付きを…ということで取り寄せてみた。
どれも使いやすい。
当面これでパソコン関係のお買い物はおしまい。

ASUS MeMO Pad HD 7は使える。

先日お伝えしたように、3月末に駆け込みでASUS MeMO Pad HD 7を購入した。
自分の使い方としては、FXの情報収集、ポッドキャスト,ラジオなどを聞いている。
とにかく動作のきびきび感がいい。
GPS機能も付いているし、是非地図関係のアプリも使ってみたい。
既にMaproidをインストールしているので、自転車や車での移動中使ってみたい。
山登りが趣味なので、探してみるとそれに関係したアプリも色々あるではないか。
山カメラ、山ガール日記など、そちらも使い勝手を試してみたい。
今年は、雪解けが早い感じがする。
今日も日中は良い感じ。ただし朝夕の冷え込みと風が強く、チャリ通は見送っている。
GW明けには、体力作りをかねて、自転車通勤をしてみようと思う。

iMacをMarvericksにアップグレード

Macの方のパソコンといっても、現在2台所有。
そのうちの1台がSnow Leopardであったため、無料でアップデイトできるMarvericksにアップデイトした。
アップルストアからのダウンロードでいとも簡単。
色々つかってみても、Webをはじめきびきびと動く。
2009年製のiMacでも十分実用的であった。
ただ、iPhotや先日購入したEsetが対応できていないということで、半日ほどでSnow Leopardにダウングレードしてしまう。
タイムマシーンを使うと本当に簡単である。
Windowsではこうはいかない。ここはMacの凄さである。
今回のインストール、復元などで注意点もよく分かったので、少し時間をおいて再度アップグレードの際も順調に対応できそうである。
まずは、iPhotどうしようかなぁ。


夕方散歩したときのワンショットです。