ホンダ ダックス 納車

7月8日、数日前にヤフオクで落札したホンダ ダックスを受け取りに、はるか奈井江町まで出かける。
モトコンポをレストアし、それでバイクのレストアにはまり、次はダックスと虎視眈々と狙っていた。
バイクの場合送料などを考えると、やはり地元で受け取りに行けるところから選ぶことになる。
今回縁あって、奈井江町にダックスがあることがわかり、会社の10人乗りハイルーフのハイエースで受けとりに出かける。
奈井江町まではゆっくりいったが片道3時間弱で到着。気温35℃超えの暑い日であったが、事故もなく無事に受取完了した。
実際に受け取ったダックスは、バッテリーが駄目になっているが、昨年キャブの調整をして、おそらくガソリンを入れるだけで動くとのことである。
どこまで信頼できるが不安であった。
それより受取はスロープを使い2人でダックスを載せたが、到着後1人で下ろすことができるかどうか不安を感じながら帰宅する。
結果的には何とか1人で下ろすことができた。
購入したダックスは写真の通り。
期待道理でもないし、期待はずれでもないし、7万で購入したことを考えるとまずまずといったところだろうか。
あとはちゃんとエンジンがしどうするかどうかである。
ちなみに走行距離は2,700Km。

モトコンポのミッションオイル交換

日曜日にレストア後の愛車モトコンポのミッションオイルを交換した。
最終の走行テストをしていて、30分走行×2ぐらいでモトコンポに負荷をかけている。
やはり細かな不具合は、長時間走行するとあんばいが良くなってくる。
最高速も37Kmは出るようになっているし、アクセルのレスポンスも少しずつ良くなっている。
さて、題名のミッションオイルであるが、非常に簡単に交換ができる。
オイルは4サイクルエンジンの10w-30が指定で、HONDAのG1を選択。
30分走行後の古いオイルを交換したが、温かく非常に柔らかい、ただし汚れている。
これを慎重にあたらしオイルに交換した。
まだ走行テストはしていないが、精神衛生上よろしい。
もうすぐ、冬になりモトコンポに簡単に乗れない日が続くが、それまでにしっかりメンテナンスして行きたい。

モトコンポ レストア終了

8月からはじめた、モトコンポのレストア。
とりあえず、無事に終了しました。
パーツも清掃や新しいものと取り替えるのはもちろんのこと、塗装もし直しました。
最後に、エンジン始動が安定しなく、原因不明で苦労しましたが、やっとその問題をクリアーしました。
テスト走行も無事終了。
近々、自賠責保険に再加入の予定です。